新 改組 第5回 日展 @京都

The 5th Fine Art Exhibiton Nitten in Japan

会 期: 2018年12月15日(土)~2019年1月12日(土)

時 間: 9時~17時、入場は16時半まで

場 所: 京都市美術館別館みやこめっせ日図デザイン博物館

入場料: 一般1000円(団体800円)、高・大学生600円(500円) トワイライトチケットあります。

主 催: 新改組第5回日展京都展実行委員会(京都市・京都新聞)

 

 

Period: Dec 15, 2018- Jan 12, 2019

Time: 9am- 5pm, Last entry 4:30pm

Venue: The National Art Center, Tokyo Japan

Admission: Adult \1000- (Groups of 20people or more \800-), High school and college student \600-(\500-), Under Junir hight school student, people with a disability and an attendant Free

Sponsers: Executive Committee Nitten in Kyoto: Kyoto city, Kyoto news paper

 

 

TOP

 

 

 

第103回 表展 @京都文化博物館

The 103rd Art Mounting Exhibition in Japan

会 期: 2018年12月7日(金)~9日(日)

時 間: 10時~17時、入場は16時半まで

場 所: 京都文化博物館

入場料: 無 料

主 催: 協同組合 京都表装協会

後 援: 京都府、京都市、京都商工会議所、一般財団法人 伝統工芸産業振興会、京都伝統工芸協議会、NHK京都放送局、京都新聞、京表具協同組合連合会

 

 

Period: Dec 7- 9, 2018

Time: 10am- 5pm

Venue: The Museum of Kyoto, Kyoto Japan

Admission: Free

Sponsers: Cooperative Kyoto-Hyousou Association

Cooperation; Kyoto, Kyoto City, Kyoto newspaper and more

 

 

TOP

 

 

 

新 改組 第5回 日展 @国立新美術館

The 5th Fine Art Exhibiton Nitten in Japan

会 期: 2018年11月2日(金)~25日(日)

時 間: 10時~18時、入場は17時半まで

場 所: 国立新美術館

入場料: 一般1200円(団体1000円)、高・大学生700円(500円) トワイライトチケットあります。

主 催: 公益社団法人 日展

 

 

Period: Nov 2- 25, 2018

Time: 10am- 6pm, Last entry 5:30pm

Venue: The National Art Center, Tokyo Japan

Admission: Adult \1200- (Groups of 50people or more \700-), High school and college student \1000-(\500-), Under Junir hight school student, people with a disability and an attendant Free

Sponsers: Public Interest Incorporated Foundation Nitten

 

 

TOP

 

 

 

黒岩知里 個展 ‐私の眼に映る世界‐@横浜

Chiri Kuroiwa Solo Exhibition in Yokohama

会 期: 2018年8月29日(水)~9月4日(火)

時 間: 10時~20時、金・土は20時半まで、最終日は16時まで

場 所: 横浜髙島屋7階 美術画廊

入場料: 無 料

主 催: 横浜髙島屋

 

 

Period: Aug 29- Sep 4, 2018

Time: 10am- 8pm, Fri&Sat until 8:30pm, Last day until 4pm

Venue: 7F Yokohama Takasimaya Department store, Kanagawa Japan

Admission: Free

Sponsers: Yokohama Takashimaya Department store

 

 

TOP

 

 

 

第13回 "現代アートうちわ展"

13th Contemporary Art Fan Exhibition in Kyoto

会 期: 2018年7月14日(土)~7月29日(日)(23日のみ休廊)

時 間: 12時~18時

場 所: 京都、ギャラリー白川

入場料: 無 料

主 催: ギャラリー白川、NPO法人風

 

 うちわの歴史は古く、紀元前に中国で誕生し飛鳥時代に日本に伝わりました。神事や祭礼などにも用いられたほか、貴族が顔の前にかざしたり、時の権力者への献上品とされたりしたようです。江戸時代には、土産物や贈答品、縁日の縁起物としてのうちわも誕生し、明治時代には商家や店舗の「配布物」としても利用されるようになりました。京都では夏の挨拶に芸妓さんや舞妓さんがお得意先へ名入りのうちわを配る風習があり、店先に華やかに飾られている光景を目にします。現在では海外の評価も高く、輸出されるなど「日本文化の一つ」となっています。

 うちわが神事にも使用されていたことからヒントを得て、神器の一つ鏡を貼付け夏の日差しを表現し、反対に裏には夏の涼を感じさせる水と石を表現しました。自然の竹や木と幾何学的に配置された鉱物の鏡とで、私らしい和モダンのうちわが出来きました。

お近くにお越しの際はぜひご高覧ください。

 

Period: July 14- 29, 2018. Closed 23th

Time: 12am- 6pm

Venue: Gallery Shirakawa in Kyoto

Admission: Free

Sponsers: Gallery Shirakwa, NPO Corp. KAZE

 

 

 

TOP

 

 

 

京都伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭

The Summer Lantern Festival" at Fushimi Inari-taisha

会 期: 2018年7月21日(土) 22日(日)

時 間: 22日 18時~、23日 9時~

場 所: 京都、伏見稲荷大社

入場料: 無 料

主 催: 伏見稲荷大社

 

作 品:「 猫 」

技 法: 水墨画

 

 今年も京都・伏見稲荷大社の本宮祭に、水墨画による行灯画を奉納いたしました。
約400点の行灯に火が灯され幻想的なお祭りです。 宵宮祭には縁日もありますのでお近くにお越しの際は是非、ご高覧ください。

 

Period: July 21(Sat) 22(Mon), 2018

Time: 22nd-6pm, 23rd-9am

Venue: Fushimi Inari-taisha

Admission: Free

Sponsorship: Fushimi Inari-taisha

 

Title: 'Cat'

Style: Ink wash paintings

 

 

TOP

 

 

 

第63回 日本画グループ 青塔社展 @京都

The 63th Group Exhibition of 'Seitosha' @Kyoto

会 期:2018年6月12日(火)~17日(日)

時 間:10時~18時、最終日17時まで

場 所:京都、京都府立文化芸術会館

入場料:無 料

主 催:青塔社

後 援:京都府、京都市、京都新聞

 

 日本画家、約40人よる第63回青塔社展を開催いたします。故池田遙邨の元に集まり、現在池田道夫のもとで日々研鑽を重ねている画家仲間による日本画の展覧会です。

 初日と土日は在館しています。お近くにお越しの際はぜひご高覧ください。

 

 

Period: Jun 12-17, 2018

Time: 10am- 6pm, Last day until 5pm

Venue: Kyoto prefectural center for Arts & Culture, Kyoto Japan

 

Admission: Free

 

Sponsorship: Seitosha

Endorsement: Kyoto, Kyoto City and Kyoto newspaper

 

 

 

TOP

 

 

 

第二回 新日春展 @大阪

The 2nd New "Nishun" Exhibiton @Osaka

会 期:2018年6月5日(火)~10日(日)

時 間:9時半~19時、最終日17時まで

場 所:大阪、堺市立文化館ギャラリー

入場料:堺アルフォンヌミュシャ館共通券、一般700円 高大生500円 小中生300円 障がい者(付添人含む)・未就学児無料

主 催:新日春会

共 催:(公財)堺市文化振興財団

後 援:堺市、堺市教育委員会

 

「日本画振興のための新人育成を目的とした公募展として 1965年 第一回日春展(日展日本画部春季展)は始まり、2015年 50年の歴史の中、幾多の作家を輩出してきました。

 その日春展を母体に、新たに時代と生きていく絵画展を世に問い、進み、日本画の伝統と共に次世代へ続く新しい発表の場として誕生したのが新日春会です。

毎年春季に公募展を開き、可能な限り全国各地に巡回展を広げ、新日春展は全国の多くの方々に幅広くご応募ご参加頂き、一歩一歩創生していきます。」(新日春展Webサイトより抜粋)

 

 

Period: Jun 5-10, 2018

Time: 9:30am- 7pm, Last day until 5pm

Venue: Sakai city Culture Gallery, Osaka Japan

 

Admission: Mucha exhibition common ticket, Adult \700- Under University student \500-, Under Elementary school student \300-, Preschool child and People with a disability and the attendant Free

 

Sponsorship: New Nishunkai

Co-sponsorship: Sakai City Culture Foundation

Endorsement: Sakai City, Sakai City Board of Education

 

 

 

TOP

 

 

 

黒岩知里 個展 @髙島屋大阪店

Chiri Kuroiwa Solo Exhibition in Osaka

会 期:2018年5月16日(水)~29日(火)

時 間:10時~20時、金・土は20時半まで、最終日は16時まで

場 所:髙島屋大阪店、ギャラリーNEXT

入場料:無 料

 

Webサイト:髙島屋大阪店

Period: May 16-29, 2018

Time: 10am- 8pm, Fri&Sat until 8:30pm, Last day until 4pm

Venue: 'Gallery NEXT' Takashimaya department store, Osaka Japan

Admission: Free

 

TOP

 

 

 

第二回 京都教育大学アートフォーラム展 @京都

The 2nd Kyoto University of Education Art Forum Exhibition

会 期:2018年5月12日(土)~26日(土) 日曜休館

時 間:9時~17時、最終日は15時まで

場 所:京都、京都教育大学付属図書館、1階企画展示室

入場料:無 料

主 催:京都教育大学アートフォーラム実行委員会

共 催:国立大学法人京都教育大学

協 力:京都教育大学美術科

企 画:アーティストトーク「アートでおしゃべり」

5/19(土)11:00~12:30、京都教育大学付属図書館 2階、入場無料・申込不要

Webサイト:京都教育大学アートフォーラム

 

Period: May 12-26, 2018

Time: 9am- 5pm, Last day until 3pm

Venue: 1F kyoto University of Education Livrary

Admission: Free

Sponsorship: Kyoto University of Education Art Forum

Co-sponsorship: Kyoto University of Education

Event: 'Artsit's Talk'

5/19 11am-12:30pm, 2F Kyoto University of Education Livrary

Web Site: Kyoto University of Education Art Forum

 

 

 

TOP

 

 

 

第二回 新日春展 @京都

The 2nd New "Nishun" Exhibiton @Kyoto

会 期:2018年5月1日(火)~6日(日)

時 間:9時~17時、初日13時から、最終日入場14時まで

場 所:京都、京都市美術館別館

入場料:無 料

主 催:新日春会

後 援: 文化庁、京都府

 

「日本画振興のための新人育成を目的とした公募展として 1965年 第一回日春展(日展日本画部春季展)は始まり、2015年 50年の歴史の中、幾多の作家を輩出してきました。

 その日春展を母体に、新たに時代と生きていく絵画展を世に問い、進み、日本画の伝統と共に次世代へ続く新しい発表の場として誕生したのが新日春会です。

毎年春季に公募展を開き、可能な限り全国各地に巡回展を広げ、新日春展は全国の多くの方々に幅広くご応募ご参加頂き、一歩一歩創生していきます。」(新日春展Webサイトより抜粋)

 

 

Period: May 1-6, 2018

Time: 9:00am- 5:30pm, Fast day 1pm open. Last day until 4pm

Venue: Tokyo Metropolitan Art Museum, Tokyo Japan

 

Admission: Free

 

Sponsorship: New Nishunkai

Endorsement:

Agency for Cultural Affairs of Japan

 

 

 

TOP

 

 

 

第六回 京宵展 @京都祇園

The 6th Art Auction "Keisho-ten" @Kyoto, Japan

会 期:2018年4月30日(月)~5月2日(水)

時 間:9時半~17時半、入場16時半まで

場 所:京都美術倶楽部

入場料:無 料

主 催:京都美術倶楽部 京宵展実行委員会

 

「文化と芸術の都、京都で展覧会を毎年開催しております。その名も『京宵展』毎年4月30日~5月2日まで当館にて『創と造』の京都展と併催される同展には、京都ゆかりの今注目すべき若手作家が集結します。名称を変えながらも約50年わたり開催されてきた『創と造』展ですが、その『伝統からの創造』というコンセプトを継承しながら、新しい美の世界を切り開く作品を京都の地から発信するために立ち上げられたのがこの展覧会です。

 豪壮かつ華麗な祇園祭『山鉾巡行』の前夜祭である『宵山』は静かながらも華やかに行われる。同展にはその宵山の如く、伝統の継承と新しい時代にあった作品を創造できる展覧会になるように『京宵展』と名付けました。

 本年度より6名の先生にもご参加いただき、多彩な魅力を持った京都にゆかりのある日本画・洋画・工芸の次世代作家、56名が出品されます。 なお、出品作品は会場で入札し購入することもできます。京都ゆかりの作家ならではの魅力を思う存分堪能し、芸術の町京都に吹く新しい風を美術倶楽部で体感できます。

 ぜひともご来場賜りますよう謹んでご案内申し上げます。」

京都美術倶楽部Webサイトより抜粋

 

Period: Apr 30- May 2, 2018

Time: 10am- 5pm, Last entry 4:30pm

Venue: Kyoto Art club, Kyoto Japan

Admission: Free

Sponsorship: Kyoto Art club

 

 

TOP

 

 

 

第二回 新日春展 @東京

The 2nd New "Nishun" Exhibiton @Tokyo

会 期:2018年4月18日(水)~24日(火)

時 間:10時~17時 

    初日10時から

    最終日、入場14時半まで、閉会15時

場 所:上野、東京都美術館

入場料:一般500円(200円) ※( )内は団体料金(50名以上)

大学生200円、高校生以下・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名) 無料

主 催:新日春会

後 援: 文化庁、東京都

 

「日本画振興のための新人育成を目的とした公募展として 1965年 第一回日春展(日展日本画部春季展)は始まり、2015年 50年の歴史の中、幾多の作家を輩出してきました。

 その日春展を母体に、新たに時代と生きていく絵画展を世に問い、進み、日本画の伝統と共に次世代へ続く新しい発表の場として誕生したのが新日春会です。

毎年春季に公募展を開き、可能な限り全国各地に巡回展を広げ、新日春展は全国の多くの方々に幅広くご応募ご参加頂き、一歩一歩創生していきます。」(新日春展Webサイトより抜粋)

 

 

Period: Apr 18-24, 2018

Time: 10:30am- 17:30pm, Fast day 11am open. Last day until 3pm

Venue: Tokyo Metropolitan Art Museum, Tokyo Japan

Admission: Adult \500- (Groups of 50people or more \200-) Under hight school student, people with a disability and an attendant Free

Sponsorship: New Nishunkai

Endorsement:

Agency for Cultural Affairs of Japan

 

 

TOP

 

 

 

個展「街中のストーリー」画廊宮坂 @銀座東京

Solo Exhibition 'Story in the city' @Tokyo, Japan

会 期:2018年3月5日(月)~10日(土)

時 間:11時~18時、最終日17時まで

場 所:画廊宮坂、銀座東京

入場料:無 料

企 画:宮坂画廊

 

 

東京での初個展です。会期中ほぼ在廊する予定ですが、お越しの際はご連絡いただけましたら幸いです。お待ち申し上げます。

Period: Mar 5-10, 2018

Time: 11am- 6pm, Last day until 5pm

Venue: Japanese tea & Gallery MIYASAKA, Tokyo Japan

Admission: Free

Sponsorship: Gallery MIYASAKA

 

 

TOP

 

 

 

続「日本画新展」× 京都茶寮企画 @JR京都駅ビル

Kyoto Station Building 20th Anniversary Exhibition in Kyoto, Japan

会 期:2018年1月13日(土)~2月15日(木)

時 間:ギャラリー/10時~19時

    カフェ/12時~19時(L.O.18時半)

場 所:京都駅ビル2階 インフォメーション横

    ギャラリーカフェ京都茶寮

入場料:無 料

主 催:西日本旅客鉄道㈱、京都新聞

    ギャラリーカフェ京都茶寮

 

「京都を中心に活躍する若手日本画家の育成と、京都の文化の発展に貢献することを目指す、続「日本画新展」。感性豊かな若い作家が大きな話題を呼び、今年度、第5回開催を控え、続「京都日本画新展」と京都茶寮のコラボイベントを開催します。今回(Ⅱ期)は、第1~4回までの出品作家の中から23名による秀作の展示・販売をいたします。」(フライヤーより抜粋)

 

Period: Jan 13- Feb 15, 2018

Time: Gallery/10am-7pm, Caffee/12pm-7pm(L.O.6:30pm)

Venue: Japanese tea & Gallery KYOTO SARYO, JR Kyoto station Japan

Admission: Free

Sponsorship: West Japan Railway Company, Kyoto Shimbun, Gallery KYOTO SARYO

 

 

 

TOP